RSS  
HOME >> Blog >> ブログのトッピング >> スポンサー広告>> Jtirmで画像編集 >> 画像を幻想的に加工する
 


[ トップメニューに戻る ]



ブログと写真とカメラの素敵な関係のためのテクニック集

ご質問等はコメント欄へ、ご意見等は左メニューのBBSからどうぞ。



[スポンサー広告]    


  スポンサーサイト (--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[戻る]



[Jtirmで画像編集]    


 今回は何気なく撮った写真を、JTrimを使って以下のように幻想的に加工してみましょう。夕焼けや朝日、夜景などのシーンを撮影した写真に利用すると効果的です。

 

① 予め、JTrimで画像を開きサイズを変更しておいて下さい。

 

② まずは全体の明るさを調整しましょう。今回は自動調整を利用します。「ヒストグラム」をクリックし、開いたメニューから「ノーマライズ」をクリックします。

 

③ 明るさが自動調整されました。

 

④ 次に、メリハリを出すために、明るさとコントラストを微調整しましょう。「カラー」メニューをクリックし、開いたメニューから「明るさ/コントラスト」をクリックします。

 

⑤ 明るさを+10、コントラストを+20にセットして「OK」をクリックします。画像によって最適な値は異なるので、実際は画像に合わせて色々と試して下さい。

 

⑥ 最初の眠たい感じの画像から、メリハリのある画像になりました。

 期待通りの結果にならなかった場合は、「編集」メニューをクリックし、開いたメニューから「元に戻す」をクリックして前の状態に戻してください。プレビュー画面だけを見て補正するのは、なかなか難しいので、実際は試行錯誤を繰り返すことになると思います。

 

⑦ さらに鮮やかさを増します。「カラー」メニューをクリックし、開いたメニューから「HSVカラー調整」をクリックします。

 

⑧ 彩度を+20にセットして「OK」をクリックします。画像によって最適な値は異なるので、実際は画像に合わせて色々と試して下さい。

 

⑨ 画像の鮮やかさが強調されました。 期待通りの結果にならなかった場合は、「編集」メニューをクリックし、開いたメニューから「元に戻す」をクリックして前の状態に戻してください。プレビュー画面だけを見て補正するのは、なかなか難しいので、実際は試行錯誤を繰り返すことになると思います。

 最後に、幻想さを出すために「ソフトレンズ」加工を行います。「加工」メニューから「ソフトレンズ」をクリックします。

 

⑩ 今回はやや強めにソフトレンズをかけます。「8」にセットして「OK」をクリックします。画像によって最適な値は異なるので、実際は画像に合わせて色々と試して下さい。

 

⑪ これで完成です。

 最後に保存するのをお忘れ無く!

スポンサーサイト
[戻る]







トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://blogtech.blog118.fc2.com/tb.php/14-805756f9



[ メニューに戻る ]

   
HOME >> Blog >> ブログのトッピング >> 画像を幻想的に加工する

サイトマップ
コンタクト

文章や画像等の無断利用・転載はご遠慮ください。
なお、当サイトへのリンクは原則フリーです。
Copyright © 1997-2007 CoolandCool. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。